寄付金:10,000円
京都丹波の由良川沿いに咲く様々な花から集めた蜜を、熱処理を一切せずに作った百花はちみつです。
京都丹波由良川沿いに咲く自然の花々からミツバチたちが集めてきた100%の蜂蜜です。独特の味と香りをぜひ一度ご賞味ください。
春先には田んぼに咲くレンゲの花を、夏には由良川に自生する花々を主な蜜源とした蜂蜜で、季節によって味も香りも変わります。時々の美味しさの違いを感じていただけると幸いです。
花の蜜を採りに行くのはすべて働きバチの仕事。集めた花の蜜は巣の中の貯蔵担当のハチに口移しで渡され、酵素などによって成熟した蜂蜜が出来上がります。
やました養蜂園のはちみつは、こうして出来た蜂蜜を加熱処理を行わず、栄養価を残したまま皆様にお届けいたします。

■生産者の声
京都丹波由良川沿いの四季、色とりどりの花が咲き乱れる中、手塩にかけた“ミツバチ”が気持ちよさそうに花から花へと飛ぶ様子をみるにつけ、生きがいを感じる毎日です。小さな田んぼと山と川だけで他に何もない、でも、それが私の誇りです。
そんなのどかな田舎を思い浮かべていただきながら、熱処理しない生の百花はちみつをどうぞ御賞味ください。

■内容量/原産地
百花はちみつ〔200g・3本セット/京都府福知山市〕

■原材料
国産蜂蜜100%

■注意事項/その他
・はちみつは常温で保存してください。
・冬場には白く結晶することがありますが、それは天然である証です。そのままお召し上がりいただけますが、結晶が気になる方は蓋を開けて50度くらいのぬるま湯で湯煎してお召し上がりください。
・はちみつは高温で一定時間加熱されると栄養価が失われてしまいます。やました養蜂園のはちみつは、加熱処理を施していない真の天然はちみつです。
・1歳未満の乳児には食べさせないでください。