寄付金:50,000円
伊豆の地ビールは大麦麦芽100%使用、副原料は一切使用せず、自然の優しいエールビールです。
伊豆の地ビールはエール酵母を使用した上面発酵ビールです。
香りと麦芽の甘さを感じて頂けます。苦味は抑えめに複雑に織りなすエールビール特有の風味が特徴。お肉からお魚料理と幅広くお食事との相性が良いのが特徴です。
日本酒や焼酎がお好きな方にもオススメできる、優しい味わいのビールです。
◎ブロンド
ピルスナー麦芽とホップのシンプルな組み合わせにより軽く、爽やかな喉越し。アルコール分を低めに抑え、ビールの美味しさをより一層感じて頂ける一品です。
◎ゴールド
ドライでほのかな甘みをもたらす口当たりに加え、苦味は弱く、瑞々しい飲み口を兼ね備えており、きめ細かい泡立ちが特徴です。
◎アンバー
4種類の麦芽とホップが奏でるハーモニー。ホップのフレーバーとアロマは弱レベルで、クリーンな瑞々しい口当たりに仕上げ、カラメル麦芽の香ばしさを加えたビールです。
◎ブラック
麦芽エキス濃度が最も高く、焦がしたカラメルとカラー麦芽の香ばしさが広がる、苦味は弱いが香りの高い黒ビール。色の濃さに反し、優しい口当たりの一品です。

■生産者の声
宇佐美麦酒製造(Usami Brewery)は、静岡県の伊豆東部、熱海と伊豆高原の中間あたりに位置する海沿いの町、宇佐美に拠点を置くクラフトビール工場。心地よい海の音。柔らかく頬を撫でる山間の風。素朴で人情味溢れる人々。ゆっくりと時を重ねて培ってきた土地。そこには日本の原風景を感じさせるものがあります。そんな宇佐美と共に成長し、繊細なその価値を、ビールに乗せて伝えていきたいという想いから、弊社は生まれました。
1998年に宇佐美の山間、みかん園内の敷地に設立され、ヨーロッパ・ハンガリーのブラウマイスター(ビール職人)の中でも名誉ある”Dr”の称号を持つベアータ氏の直接指導の元に、ハンガリービールの伝統的な醸造方法を一から学ぶところから始まりました。
”私は言葉で醸造は教えません。ビールは生き物。ちょっとした環境の変化で形を変える、五感でそれを感じてほしい。私のやることをしっかりとあなたの眼に焼き付けて、感じて、考えて染み込ませていってください”
普段から口数の少ないベアータ氏が、何度も言い聞かせて下さったこの言葉が、ビール造りに対して私たちが抱く、情熱の原点となっています。

■内容量
・ブロンド 330ml(ゴールデンエール)Alc3.5% 7本
・ゴールド 330ml(ケルシュ)Alc4.5% 7本
・アンバー 330ml(アルト)Alc5.0% 7本
・ブラック(スタウト)Alc5.0% 330ml 7本

■原材料
・ブロンド:麦芽・ホップ
・ゴールド:麦芽・ホップ
・アンバー:麦芽・ホップ
・ブラック:麦芽・ホップ

■注意事項/その他
・要冷蔵の為、必ず冷蔵庫で保存をして下さい。
・このビールは熱により殺菌や酵母のろ過をしていない為、濁りや酵母の沈殿がみられますが品質には問題ありません。

sato000002:BBQ特集「酒類・飲料」掲載お礼品