寄付金:30,000円
黒松白鹿の真骨頂。四段目にもち米を掛けた本醸造酒。旨みを愉しむ酒にぴったりなきざみ奈良漬をセットにしました。
通常の「初添・仲添・留添」の三段での仕込みに加え、さらにもう一段、四段目にもち米を掛けた本醸造酒です。「黒松白鹿」の発売90年を記念して2009年に生まれたニューボトル。白鹿が手間ひまかけて大切に守り続けてきた伝統の味わいを「光」で包むデザインボトルに詰めました。四段仕込みによって生まれるふくらみのある深い味わいです。
このお酒とマリアージュさせる奈良漬は、厳選された国産の瓜と胡瓜を清酒蔵元「白鹿」の良質な酒粕でじっくりと熟成させた、深みのある自然な美味しさの奈良漬。その奈良漬を刻み、金山寺もろみや白みそ、からし、生姜を加えてそれぞれ新しい味わいに仕上げました。日本酒とのマリアージュをお楽しみください。

■生産者の声
灘・西宮郷で江戸時代の寛文2年(1662年)の創業から、今年で353年を迎えた白鹿のお酒。宮水、良質の米、摂海、六甲おろしなど、自然の恵み豊かな風土と丹波杜氏の技を加えて、白鹿の酒は生まれました。
白鹿の信念は「酒は造るものではなく育てるもの」。愛情を込めて、麹や酵母のたくましい成長を見守り育てていきながら、信念を変えることなく酒を醸し続けています。白鹿の特徴は「旨口の酒」。食中酒として、お酒を通じて日本の食文化とともに歩んできました。このスタンスを変えることなく、日本の食文化に寄り添い、今まで日本酒に触れる機会の少なかった方へも食と日本酒を愉しんでいただこうと、さらなる挑戦をつづけてまいります。
その白鹿の直営ショップ 白鹿クラシックスショップが蔵元ならではのギフトを作っておすすめします。

■内容量/原産地
特撰黒松白鹿本醸造四段仕込デザインボトル1本(兵庫県西宮)
きざみなら漬[金山寺生姜・白みそからし仕立て・金三寺・白みそ仕立て各1個](国産)

■原材料
・黒松白鹿デザインボトル(米・国産)(米こうじ・国産米)(醸造アルコール)
・きざみ奈良漬 金山寺生姜:瓜、生姜、漬け原材料(もろみ、酒かす、砂糖、還元水飴、みりんかす、食塩、酒精)、トレハロース、調味料(アミノ酸)(原材料の一部に大豆を含む)
・きざみ奈良漬 白味噌からし仕立て:瓜、漬け原材料(酒かす、砂糖、還元水飴、みりん粕、食塩、白味噌、洋からし)、酸味料、酒精、ウコン色素(原材料の一部に大豆を含む)
・きざみ奈良漬 金山寺:瓜、胡瓜、漬け原材料(もろみ、酒かす、砂糖、還元水飴、みりんかす、食塩、酒精)、トレハロース(原材料の一部に大豆を含む)
・きざみ奈良漬 白味噌仕立て:瓜、漬け原材料(酒かす、砂糖、還元水飴、みりん粕、食塩、白味噌)、酸味料、酒精(原材料の一部に大豆を含む)

■注意事項/その他
きざみ奈良漬は、ふたを開けてそのまま召し上がっていただけます。